久々の投稿!コンテストももう直前です!!

実質、コンテストまで1週間になりました。

来週の今頃は、ひたすら炭水化物食べてるかな(^^)

?

追い込みも佳境に入ってきました。
立ちくらみがする時がちょこちょこありますが、それでも頑張ってトレーニングです。
だって、出る予定のみんなも今頃、すごく頑張ってるんだろうな。負けたくない。
?
今回、年齢別でのメンズフィジークのコンテストなのですが、知っている人がちらほら出場されます。
正直、「これはやばい!」と言う人が何名かいました。
でも今更、体のサイズは変えられません。
残るは、絞るのみ。仕方ない。まだまだ足りなかった。
?
もう、来年に向けての目標がすでに出来た。

自分の体は、どんな形なのか。それは、蓋(脂肪)を開けてみないと分からない。

?
開けたことの無い人間には、この気持ちは分からない。
開けるのに、すごく時間とお金と、努力が必要。

トレーナーとして身体のエキスパートを謳うなら、開けた経験のある人間であることを願います。

?
筋肉の「形」が美しい、左右対称、サイズももともとある、骨が長い、短い、身長が高い低い、肩幅や頭蓋骨の大きさ、肌の色、質感など。
こういったところは、実はですね。
?

生まれ持った「才能」には、正直にかないません。届きません。それが現実です。

?
身長がもうすこしあったら、筋肉の形が、もうすこしこうだったら。願いは無限大(-“-)
そんな中で、努力で叶えられる選択を黙々とするだけ。
自分の持っている武器を確認し、正しくトレーニングをするだけ。
それは、経験でしか得られない。

届かないから、腐って終わるなんて、自分の心が一番許してくれない。

?
そこから、どれだけ努力しても、時間やお金をかけても、いい経験をしても、本当に体が変わっても。
?

報われないなんて、当たり前の世界があります。

それが、勝負の世界。

「がんばったみんなが、一位だよ」

なんてふざけた世界は、存在しない。

半年かけたものすべてが、たったの5分で終わる。
それも人生。
ダメでも、また挑戦し続ける。

?
そうやって、自分の存在意義を高めていく。
所詮、自己満足でしょ?って言われます。
そうです、自分を磨いて、自己満足してるんです。
?
自分自身の負けず嫌いの心に応えて、娘たちに生き様を言えるように、家族や友達に胸を張って言えるように。頑張るだけ。
?
今回も、正直上位に行くのは難しいと思います。
自分が「キレイやなー」と思っている人が、もうすでにごろごろいました。

自分の心が認めたってことは、自分のまだ足りないところが分かったと言う事。

また次に向けて、今から作り直しの時間です。

目の前のコンテストも、いまは全力で頑張ります。

出来る事からしっかりとする。

また、やるしかない。

勘違いで終わる人間じゃなくて、本当によかったと思います。

自分も一度、頑張ってみたい。

でも、トレーニングの仕方が分からない。

生涯をかけて、何かに取り組んでみたい。

そういった人を、自分は全力で応援します。

ここで、一緒に魂を磨きあえたらと思います。

来年、一緒にコンテストを目指しませんか?

お待ちいたしております!!

関連記事

カテゴリー

PAGE TOP